Unity使い方・超初心者メモ

Unityを使ってアプリやゲームを作りたい超初心者である自分用の開発作業メモブログ。もしや、誰かのお役に立てていたなら幸いです。

UnityでPCゲーム(exe形式)を作る際のまとめ

 

■ 起動時の画面サイズ選択(configuration)を起動しないようにする方法

解像度設定ダイアログをスキップする方法

tsubakit1.hateblo.jp

 

■ 画面サイズの固定

qiita.com

※フルスクリーンは解除してもレジストリに残ってしまうらしい

全画面表示をさせない

hajimete-program.com

windows7(32bit版)でUnityエディターは動くのか?

少しマニアックかも知れないけど、

unityエディターをwin7、しかも32bit版で動作させることができるか調べました

 

blogs.unity3d.com

2016年の時点で、サポートが終了しているものの、

Unity 5.6のアーカイブがあるため、ダウンロードはできるようです。

unity3d.com

 

※ 以前にunityのインストールに失敗していたようで

Machine identification is invalid for current license.というエラーがでた

qiita.com

 

ライセンスを聞かれるので

yuichis1979.blogspot.com

 

【作業ログ】

■ インストール用exeファイルをダウンロード/OK

■ インストール/OK

■ ログイン/OK

■ テストプロジェクト/OK

■ 書き出し(exeファイル)/OK

■ 別エディター(64bit版)で作成したプロジェクトを開く

 変換処理が走る→プロジェクトはやっぱり上手く動かないようだ

 

スタンダードアセットはインポートするとそのプロジェクトは二度と開けない状態となった・・・

PCが非力すぎるせいかも知れないが、ちょっとご注意。

 

そもそもサポート外って宣言されているバージョンを使う必要がないとも思う。

App Store Connectに提出時などのエラー対応まとめ

xcodeで提出した際や、審査の登録時に、よくエラーになるので、発生したエラーなどを自分用にまとめています。

 

■ バイナリが無効

自動リジェクト。メールにて内容が記載されている場合がある

 

・ UIApplicationExitsOnSuspendに関すエラー

ITMS-90339: This bundle is invalid - The Info.plist contains an invalid key 'UIApplicationExitsOnSuspend' in bundle lifedays [lifedays.app] 

creator-tocchi.net

 【 解決方法 】

Info.plistにある Application does not run in background

を消す

 

 

App Store Connect Operation Error

ERROR ITMS-90725:"SDK Version Isuue This app was built with the iOS 12.1 SDK.As of June 30 2020, all apps for iPhone or Ipad must be built with the iOS 13 SDK or later ,inclued with Xcode 11 or later"

teratail.com

unityエディタ拡張スクリプト

【 unity エディタを拡張するメモ 】

 

スクリプトは基本的に、通常の記述で指定&操作できるようです。

 

 

【 参考URL 】 

qiita.com

 

caitsithware.com

 

anchan828.github.io

 

qiita.com

 

docs.unity3d.com

 

caitsithware.com

 

■ 自作メニューの作り方

kan-kikuchi.hatenablog.com

 

■ アクティブ オブジェクトを設定する

kan-kikuchi.hatenablog.com

 

■ GUILayout配置方法

 

 

 

開発中に特定のオブジェクトを非表示にしたい

これを利用するので、

あっているのかはちょっと自信ないけどあってるかな??

 

Layersを作成して該当の目をオフにする。

 

【参考にさせていただいたブログ様】

baba-s.hatenablog.com