Unity開発~初心者使い方ブログ

Unityを使ってアプリやゲームを作る作業備忘録です

unityでiOSのnend広告をだそうとすると_kSecMatchLimit", referenced from:が出る場合

Unityで作成したプロジェクトをxcodeでビルドrunすると "_kSecMatchLimit", referenced from:~とか変なエラーがいっぱい出た。

 

どうやら広告用のnendアセットが関係しているようだ。

 

調べてみると、

以下のframeworkが足りないようだ。

 

AdSupport.framework

 Security.framework

ImageIO.framework

 

ということで、

xcodeのGeneral設定のLinked Frameworks and Libraries項目で

上記のフレームワークを追加すると、エラーは消えました。

 

自動で追加されるときもあるのに、なんなんだろうか。

 

■参考にしたサイト様

Unityでnend の広告を出すとき for iOS | アプリ開発 | nekosukoブログ